[スマホ向けサイトに切り替える]
ギレンの野望ジオン独立戦争記 攻略情報



■ 連邦軍 - 序盤
TOPHOME
■ 最初にすべき事
まずスタート開始からすぐに税率を変更。諜報と作戦、軍事を減らし生産と開発に振り分ける。
次にベルファストの部隊と軍団長のいない部隊から潜水艦、ミデアと61戦車、フライマンタを接収。 ベルファストは攻められる事があるのでジャブローから1部隊派遣しておくとベスト。 レビルはペキン攻略作戦に参加する為にトリントンへ移動。ジャブローはゴップと軍団長のいない部隊で守らせましょう。
生産はU型潜水艦を数機とフライマンタを生産。苦戦するペキン攻略作戦に備える
開発は基礎研究を重点的に投資し早期にデプロックを開発する。序盤の主力です。

■ ユニット生産
序盤はフライマンタ、デプロック、セイバーフィッシュを大量生産。合わせて改良も行えば、ゲームを優位に進められる、特に装甲、燃料を多めに。WBが完成したらペガサスを文句が言われる迄生産して置きましょう。

■ 拠点攻略
ハワイ→ペキン→マドラスといった方が楽に進められる。 トリントンからマドラスを攻めると1軍団しか行けないが、ペキンからなら2部隊進めるので少しは楽に攻略できます。
ハワイはフライマンタと61戦車をかき集めて攻略すればそう難しくないです。

ペキンはMSがこの時期にしては大量に配備される事があり、かなり難しいです。 部隊はフライマンタ中心にし、ありったけの潜水艦に乗せて行きましょう。 2部隊だけでは厳しいのですぐに増援を送れる様にしておこう。
この時の増援は全部隊をミデアに搭乗させて送れば戦略移動Sで行けますし潜水艦の補給もできます。
難しいと感じたらリセットしデプロックが配備される迄待っても良いです。

マドラスはデプロック・セイバーフィッシュを中心にした部隊で攻略して行きましょう。
僕の経験からトリントンからの部隊はセイバー中心、ペキンからの部隊にデプロック中心としたらいい感じで攻められます。

■ 開発
基礎とMSを徹底的に投資。MAは多分まだ必要ないでしょう。ジムさえ作れればかなり楽になります。

■ 対外交渉
ジムを開発出来るようになってからアナハイムとの仲を100にするとジム6機貰えます。コスト配分をうまくやり繰りし政策に多めにコストを当てて狙ってみましょう。部下の意見でアナハイム関連で他勢力にも影響が少ないモノを選んで行けば早いです。
TOPHOME
連邦軍 - 中盤

■ ユニット生産
中盤はまだまだ陸戦が多いのでデザートジムを大量生産。間接攻撃もできるので使い勝手が良いです 水中用にはアクアジムを生産して置けば怖いものはありません。 終盤の宇宙戦の事も考えてこの当たりからマゼラン後期型を生産しておこう。

■ 拠点攻略
オデッサへはペキンより2部隊、ベルファストより1部隊、マドラスより1部隊派遣できます。 陸戦型ジム・ガンダムを中心に大量のデプロックとガウ対策のセイバーフィッシュで攻めましょう。
ホワイトベース隊がいないと黒い三連星の攻撃を戦闘開始に受け、マクベの核攻撃が受けて敵味方50%のユニットが消滅するので注意(エルランの忠誠度が80%以上なら回避できる)

ニューヤークへはジャブローより2部隊、ベルファストより2部隊派遣できます。ベルファストからは潜水艦も派遣できます。 敵部隊にアッザムや水陸用MSが配置されるのでコアブースター、アクアジム、ドンエスカルゴを用意して置きましょう。

オデッサ攻略後、数ターンしてジャブローにジオンが進行してきます。 この際、作戦で拠点防衛をしておけば策略に『防衛』が使えます。効果も中々良いです。 侵攻部隊はドムやグフ、ガウが中心で30部隊程です。WBが防衛に参加するとシャア達が参戦してきます。1〜2軍団置いておき、コアブースター・Gファイターやジムを配置しておけば安全です

キリマンジャロへはオデッサより2部隊、ジャブローより1部隊、マドラスより1部隊遣できます。 山場が多いので移動には苦労します。ビッグトレーは使わない方が良い。 ガウやアッザム退治の為、コアブースターやGファイターを幾つか配備しておくと良いと思います。 戦力はジムでも十分に働いてくれますがお勧めは陸戦用ジムとデザ−トジム。


■ 開発
基礎とMSを徹底的に投資は一緒で。MAにも投資して行きましょう。

■ 対外交渉
ウエリントン社との仲を100にするとサラミス後期型を3機貰えます。 ハービック社だとコアブースター×9機。ルナ2防衛、ソロモン攻略用に
TOPHOME

PCゲームで実現!圧倒的ジオラマバトル!ガンダムジオラマフロント
連邦軍 - 終盤

■ ユニット生産
終盤はスナイパーIIができる様になるまで、ジム宇宙対応型やジムスナイパーを主力に
ジム宇宙対応型は期間2コスト2でできるのですぐに数を揃える事ができます。 B装備の命中率も高いのビグザム対策としてこっちを選んでおきましょう。パブリコとコンビを組ませればゲルググ系を余裕で一蹴できます。
地上用には間接攻撃もできるデザートジムが良いと思います。

■ 開発
対外交渉で支援を貰いつつ、基礎・MS・MAにまんべんなく投資。アレックスやMC、ソーラシステムの開発に必要になります。ただサイド3攻略前にはSP2を開発しておきたい。 ウエリントン社は90にすると開発コスト+1貰えるので美味しいです。

■ 拠点攻略
キャルフォルニアへはジャブローより2部隊、ハワイより2部隊、NYより2部隊、北アメリカ上空より1部隊派遣できます。ハワイからは潜水艦も派遣できます。 注意点としてジャブロー直進ルートとハワイからの部隊はジオン水陸用MSの餌食になり易いです。
できれば此処からは避けた方が無難です。NY直進ルートとジャブロー迂回ルートからの部隊を本命にすれば丁度良く敵とぶつかります。

ソロモンはルナ2から2部隊。オデッサ上空から1部隊。東アジア上空から1部隊ずつ進行できます。 オデッサ上空からのルートは敵との距離が近いのでちょっと注意。
ソーラーシステムが開発されてないと一定部隊破壊後ドズル乗りのビグザムが現れ味方部隊の3割ぐらいが消滅します。ソーラーシステムは基10 MS10 MA8で開発できるようです

ア・バオア・クーへはソロモンから2部隊、オデッサ上空から1部隊、アフリカ上空から1部隊派遣できます。此処はジオンの殆どのパイロットが防衛に参加するのでちょっとおいしいです。 が、進行するとソーラーレイが来て50%のユニットが消滅するので注意。これの対策としてまず軍団長のいない部隊に向かわせてソーラーレイを食らい即退却。その後、本隊で攻略すればうまく攻略できます。 WB隊が解散されてなければこの作戦に参加しますが当てにならないです。

グラナダへはア・バオア・クーから2部隊、オセアニアから1部隊派遣できます。

サイド3へはア・バオア・クーから1部隊、グラナダから2部隊派遣できます。 ア・バオア・クーと同様に進行するとソーラーレイが来て30%のユニットが消滅するので注意。 グラナダからの勢力を本命にすると良いと思います。

■ 対外交渉
内政を安定させよう。
TOPHOME

M E N U
TOP
MS図鑑
パイロット図鑑
開発プラン
イベントリスト
重要拠点
戦術紹介
〃 連邦編
〃 ジオン編
小技・裏技
アクシズの脅威
HOME
携帯版


New ガンダムブレイカー
発売中


独戦 攻略本





©ikasumi