スマホ用サイトに切り替える



やきゅつく3 プレイデータ
 アンツ 【1年目】
一度、優勝したので新たにもう1チーム作った。
今回はFA・トレード無しという方針で外国人はありで

新潟県新潟市を本拠地とした新球団「アンツ
ヤクルトをベースにしどうせ年俸は払えなくなるので古田や岩本などの億プレイヤーは全て自由契約

設備は6月にレストラン、医務室と食堂を設置。
面倒臭がらず毎週、オフィスとグランドを行き来し、調子と疲労をケアした。
7月に募金箱とバスを組み合わせて駅を建設することができた。他もバランスよく上がり出足好調。
シーズンはカープをカモにして終始5位をキープし、4位の巨人を抜きそうな勢いがあったが9月にチーム首位打者の土橋とローテーションピッチャーの坂元を12週の大怪我で失った為、4位に上がれなかった。まあ1年目で5位なら中々良いね。

来季のスタッフは監督は若松さんが再契約で投手コーチをエース伝承を持つ早川 潤平、野手コーチは八重樫 幸雄と再契約。トレコーチを怪我回復を持つ奥川 徳治。スカウトは康 鐘賢と加賀 瑞樹にした。合計4億8000万

新人は甲子園で稲尾、門田を発見! 他にも星野伸之、島本高史、戸口治彦と粒ぞろい
稲尾と門田どっちか悩んだが現在の捕手では稲尾は使いきれないと判断し門田を選択。なんと稲尾はスルーで門田に3球団も来た。ドランゴンズにいったよ…。だが怪我の巧妙か稲尾は指名することに成功。第三指名で星野もゲット!
なんとか両方とも契約でき戸口とも契約したかったが間に合わなかった。だがどうも旧作では強かったが今回はショボイらしいので良かった。
契約更改はなんとか主力と契約継続することができた。だが来季で数名去るのは間違いないが…。

志田宗大が盗塁王とベストイレブンに輝いた。でもシーズン途中で2軍落ち
次へ
■ 首脳陣
監督投手コーチ野手コーチトレコーチスカウトスカウト
若松 勉 八重樫 幸雄ポール
■ 野手データ
選手名年齢ポジション打率HR打点 
佐藤 真一40.2471453 
野口 祥順24.19658
間中 満35.2431447
鈴木 健36.2861658
ユウイチ25.2461150
宮出 隆自28.229514
城石 憲之32.2531340
小野 公誠31.192124
■ 二軍の人 野手
米野 智人24
田中 浩康23
畠山 和洋23
青木 宣親24
志田 宗大26
度会 博文34
三木 肇28
リグス33
土橋 勝征37
■ 投手データ
選手名年齢防御率勝率奪三振勝/負 
川島 亮243.399/13.409132
石川 雅規262.569/9.500186
藤井 秀悟283.629/9.500141
ゴンザレス275.177/13.35087
鎌田 佑哉273.844/13.57155
高井 雄平214.144/12.25083
石堂 克利255.6250登板
松岡 健一239.0011登板
■ 中継ぎ
山部 太355.4860登板
山本 樹353.0956登板
河端 龍295.6747登板
石井 弘寿282.3533登板28S
■ 二軍の人 投手
浦野 正臣25
山口 信樹23
佐藤 賢24
杉本 友32
田中 充30
上原 厚治郎
ガトームソン22
坂元 弥太郎23
次へ TOP 上へ
 
 
HOME